最新情報

発表会費の返金など

 第12回発表会が中止になりましたので、参加者の皆様からお預かりしていた会費は本日3/30付けでそれぞれのお口座あてに返金させていただきました。(中止の決定に至る前にご自身の都合でキャンセルなさっていた方にも今回はすべて返金いたしました。)ご確認くださいませ。尚、現金でお納めいただいた若干名の方には後日現金でお返しいたします。

 すぐにまた10〜11月頃には次回の申し込みが始まりますので、お気を落とさず、今はコンサートにも行けないですけど、YouTubeなんかで素敵な曲を検索したり、楽譜をさがしてみたりして、ぜひ次への期待をふくらませていきましょう♪

(2020/3/30)

レッスン時のお願い

ファンデークに通うすべての方の安全と安心のために


レッスンは、加湿空気清浄機の利用と同時に、夜間を除き多くの時間帯は窓を開けた状態で行わせていただきます。そのため、いつもより隣の音が聞こえる、少し寒い、などご不便あるかもしれませんが、しばらくの間よろしくお願いいたします。
(寒そうな方は一枚羽織りものをお持ちください)

マスク着用、手洗いまたは手消毒などにお互いにつとめましょう。
マスクは入手が困難と思いますが、手作りでも構いませんのでご用意なさってください。
マスクはレッスン中も着用されたままでもかまいません。

また、手洗い用に、またとっさのくしゃみなどを押さえるためにも、清潔なハンカチを数枚お持ちになってください。

少しでも体調に不安のある時は、ご無理をなさらずお休みしましょう。

また、ご自身が元気いっぱいでも、ファンデークには、色んな事情をお持ちの方々が通って来ます。
多忙で抵抗力の落ちている方や、持病のある方等々。


マスクは窮屈で、メガネがくもっちゃうし、正直うっとうしくてイヤですよね。でもそのレッスン室を次に使う誰かのために、一人ひとりが今しばらく頑張ってみてください。


どうぞ手洗い、換気、咳エチケットなどの徹底により、いつでも安全で皆が元気なファンデークをキープしていきましょう!

これからもよろしくお願いします。

(2020/3/27)

発表会の中止

第12回発表会は中止とさせていただきます。

本日3月26日の午後、発表会会場の逗子文化プラザホールより電話があり、休館期間が‪4/15‬まで延長になったとのことでした。

ホールさえ開けば実施できるように当日の感染予防対策もふくめて準備を進めて参りましたが、開かないものはもう仕方ないので、万事休す...です。ごめんなさい!
第12回発表会は中止にさせていただきます。

したがって明後日3/28に予定されていたリハーサル(@教室)も中止です。

当日に向けた準備も進めながら、同時にこうなった場合の代替日のこともすでに探し始めておりました。
今のところ、年内は同ホールに適当な日程での空きはなく、またどこか他のホールが取れたとしても、ピアニスト、スタッフをはじめ出演者皆の日程が揃って合う日をみつけるのは大変困難だろうと思います。

時期に関しても夏ごろなら良いのか、秋はどうか、今となっては目処が立てられなくなってきました。 冬にしたら、今度はすでに予定が決まっている来年4月の発表会に近づいてしまいます。

また、この一年間、4/5に合わせてきた目標を、そんなに遠い時期に再設定して、果たしてそこまで息切れすることなくその曲と向き合い、努力することを続けられるのかどうか…。

ですので、第12回の発表会は延期ではなく、一旦中止にします。

というより、来年が第12回になりますね!オリンピックと一緒に春から楽しくしていけたら、と思います♪


この一年でそれぞれにまた力をつけられて良く仕上がってきた皆の演奏を思うと、残念でならない気持ちは私自身が予想していたより大きく、心の底からは受け止めきれないものがあります。

しかし、各地でそれどころではない事態が広がってきている今、一方でホール側の決定によりストップをかけてもらったことに、正直安堵を覚えてもいます。

色々な動きが始まっている中でも音楽を愛し、この落ち着かない日常の中でも練習に励み、最後まで発表会の開催を信じてついて来てくださった会員の皆さまのお姿にはずいぶん励まされてきました。

この2ヶ月、私がどの方向に舵を切っても快く賛同し、最大限協力してきて下さった賛助ピアニスト、そして講師陣の存在は常にとても心強かったです。

あらためてファンデークファミリーの皆さまに心より感謝しています!

その他、お預かりしている参加費はなるべく早くお返しできるように今後手続きいたします。(先に自主的にキャンセルされた方に対しても、お預かりしている分をお返しいたします。)


なお、4/5当日はプラザホール自体が閉まっていますので、会場には誰も入れず、現地でこちらのスタッフは誰も対応できません。
お知り合いでご来場予定の方がいらしたら、中止の旨、なるべく広くはやく、ご伝言いただけますようにお願いいたします。

ファンデーク音楽院
代表 小泉ユミ

(2020/3/26)

発表会に関する大事なお願い(当日のこと)

ファンデーク音楽院 第12回発表会
4月5日11:30〜19:05
@逗子文化プラザ なぎさホール



4月5日は、1年間準備をしてきた私たちの演奏をぜひ皆さまに聴きにいらしていただきたいと思います。

ですが、今はウイルス感染の心配がまだまだ続いている時期であるのも事実です。

出演者を含め、いらしてくださる方々には、いつもとは違うお願いをしなくてはなりません。

会場ではマスクの着用をお願いします。とはいえ今は入手困難と思います。手作りでも構いませんのでご自分用に1枚用意なさってください。

基本的なことですが、咳やくしゃみなどの際には厚手のハンカチなどでお口元を押さえましょう。
また感染防止に最も効果的と言われている石けんでの手洗い”を頻繁にしましょう。
そのために、清潔なハンカチやタオルを数枚は必ずお持ちになってください。

出演者の皆さんはご来場予定のお客様にも予めお話し下さい。

また、お席ですが、仲良し同士でも会場ではわざと前後左右くっつかないで席を空けて座りましょう。
今回の会場は500名くらいが座れる広いホールです。どうぞ今回はおひとりで何席分も占領して、のびのびとお座りになってください。

とても基本的で易しいことに思えるかもしれませんが、、、
ご自分は元気いっぱいでも、会場の中には色んな方がいらっしゃいます。
ご高齢の方や、演奏前の緊張のために寝不足で抵抗力の落ちている方、持病があって気をつけないといけない方、外からはわからなくても色々な事情をお持ちの方がおいでだと思います。

どうぞ手洗い、咳エチケット他上記のお願いを十分にご理解いただき、マスク1枚とハンカチ数枚、そして周りへの思いやりの気持ちをいつもよりも沢山お持ちになって、ファンデークの音楽のおまつりにお越し下さい♪

(2020/3/13)

発表会関連の大事なお知らせです。(リハーサル会場等)

逗子文化プラザホールの休館が‪3/31‬まで延びて、3/28のさざなみホールでのリハーサルができなくなりました。

4/5の本番に関しては、ホールが閉まらない限りはどんな形でもやりたいと思っています。

もし、もし万が一この先、このままホールが開かないなんてことになったら?
それでも私たちの今の努力は何ひとつ無駄にはならないはず!

なので、最後まで諦めず準備を進めていきます♪

また‪3/28‬のリハーサルについて、ホールは使えませんが、ファンデークの教室が空いているのです!
予定通りの時間割りはそのまま変えず、ひとりずつ順番にリハーサルしましょう。

そこへ参加するかしないかはおひとりおひとりの好きなように、或いは担当の先生と相談なさって決めていただければ、と思います。

舞台ではないので、椅子や譜面代の高さ調整などはできません。いつもの教室で10分弾くだけなら別にやらなくていいや、という方は遠慮なくパスしてください。

ピアニストの先生と合わせておきたい方、本番直前にレッスンがなく、安心のためにこの日にやはり弾いておきたい方には意味があると思います。

教室はいつもながら狭いですけど、幸い気候も寒すぎず良い時期ですので、窓をあけて、必要ならドアも開け放して、風通し良く気持ちよくできたら、と思っています。

詳しくは明日以降のレッスンで担当の先生からお話ししますが、とにかく皆さまの安全と健康をしっかりお守りしながら(決して無理はしないで)本番のステージを目指そうとしていますので、引き続き各自の練習をがんばりましょう!


<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | >>