講師紹介

ヴァイオリン・ヴィオラ科 三宅先生

三宅梨絵先生 (金曜クラス)

Rie Miyake

 
♪プロフィール
 
3歳よりピアノを、4歳よりヴァイオリンを始める。日本音楽高等学校音楽科を経て、武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科を卒業。同大学大学院音学研究科博士前期課程を修了。

ヴァイオリンを吉野朝子、大関博明、三浦知香子、丸山由里子の各氏に、室内楽をツォルト・ティバイ、三宅進、井上久美子の各氏に師事。

現在、音楽教室をはじめ部活動の指導など、後進の指導に力をいれている。
また、ソロやアンサンブル、オーケストラのエキストラなどの演奏活動を積極的に行う。

日本音楽高等学校非常勤講師。
 
 
 
〜先生からのメッセージ〜
 
 
ヴァイオリンが好き、楽しい、という気持ちを持ち続けていただけるよう、楽しく発見のあるレッスンを心がけています。
また、この先ずっと音楽のある生活を楽しんでいただけるよう、それぞれのペースに合わせ、課題や不安なことを一緒にクリアにしていけたらと思います。

ヴァイオリンや音楽を通して、出会う感動や新しい発見を一緒に楽しんでいきましょう♪