講師紹介

ヴァイオリン科・ヴィオラ科:森田先生

森田綾乃先生 (金曜・土曜クラス)

Ayano Morita

 
♪プロフィール
 
3歳よりヴァイオリンを始める。
 
玉川学園中等部、高等部でオーケストラ部に所属し室内楽、管弦楽を学び、オーケストラ部のコンサートミストレスをつとめる。
また中学時代、東京都交響楽団とのジョイントコンサートに参加。
 
フェリス女学院大学音楽学部演奏学科 卒業。同大学ディプロマコース修了。
在学中、学内オーディション選抜者による「オーケストラ協演の夕べ」、「室内楽の愉しみ」、「学内ソロコンサート」、「卒業演奏会」に出演。
ヤマハ株式会社主催「音楽大学フェスティバル コンサートVol.3」に出演。第61期横浜ライオンズクラブ例会演奏メンバー。
 
現在、ソロリサイタルや室内楽の他、ブライダルやパーティー演奏、老人ホームや課外などの演奏活動を積極的に実施しながら音楽教室でヴァイオリン講師をしている。

ヴァイオリンを名倉淑子、ヴィオラを鈴木康浩、室内楽を立神粧子、堀由紀子、井上雅代、名倉淑子、F.C.フィッチ各氏に師事。
 


 
 
〜先生からのメッセージ〜
 
生徒さんに音楽って楽しいな、ヴァイオリンって楽しいなと思ってもらえる笑顔で溢れるレッスンを心がけていきたいと思っております。
 
ヴァイオリンを通して新しい発見や感動をぜひ一緒に体験しながら学んでいきましょう♪